読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

逆転裁判 22話 & 遊戯王ARC-V 122話 感想

逆転裁判 遊戯王ARC-V

逆転裁判 第22話「さらば、逆転 - 2nd Trial」

f:id:mylovelyvillain:20160911201139j:plain

「無実ゥ?何それえ。俺、王都楼。 鈍いなぁ俺が王都楼真悟だよォ!  まぁだ分からないのかよぉw カメラを仕掛けたのも、虎狼死家に依頼したのも! 全部俺の仕業だよ!! 本物の俺は、春風のように爽やかな、トノサマン・丙に化けてたってわけだぁ。 ジャンジャジャ~~ン!!今明かされる衝撃の真実ゥ!」

というわけで逆転シリーズ初、依頼人がガチの犯人という、まさに衝撃の展開です。プレイした時はびっくりしました。依頼人=無実という図式が、自分の中に出来上がっていましたから。

サイコ・ロックが解かれるシーンは取ってつけた感があるなあ……。ファンサービスということでしょうが、あれなら入れないほうが良かった。

彼がアニメではどちらの判決を言い渡されるのか今から楽しみです。

 

遊戯王ARC-V 第122話「グローリー・オン・ジ・アカデミア!」

どう見てもスプ……いや、ツッコむものか、ツッコんだら負けな気がする……。

118話から始まったサバイバルデュエル編も決着。119話が黒咲兄妹対決だから、四話もやってたのかこれ……。言いたいことはたくさんありますが、今は本筋に戻ったことを喜ぶべきでしょう。

タイラー姉妹はわりかし納得できたんですが、BBの改心が唐突に思えたのは一体なんの違いなんですかね。まあ遊矢がちゃんとエンタメしてくれた点については良かったと思います。

今後のバレを見ましたが、ずいぶんと急展開に入りますね。とりあえずあと半年で終わるのは間違いなさそう。