読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今週のジャンプ感想 2016年49号

・「ブラッククローバー

f:id:mylovelyvillain:20161109210838j:plain

繋がる表紙と言うことで、折角だからくっつけてみました。しかしヤミのやる気のないツラはどうにかならなかったのか。
201649-2.jpg
表紙は正直微妙でしたが巻頭カラーは文句なしにカッコいい。そしてカズレーザーの優遇っぷりは一体なんなんだ……。
マルスとファナが感動的な再会を果たして、そこをカズレーザーが後ろからデデーンと二人まとめて刺し殺しそれを見たアスタがぶち切れる……みたいな展開でしょうか。

・「僕のヒーローアカデミア
201649-3.jpg
ずいぶん久しぶりな印象のヴィラン二人。相変わらず堀越先生はカラーの一枚絵がうまくて惚れ惚れします。
士傑高校のエロ枠は大方の予想通りトガちゃんが変装(実際は変身)したものでした。ヴィランが出てくるとやはり物語が締まる感じがします。しかし手に入れたデクの血をどうするのか。トガちゃんが変身能力のために使うのか、最悪の場合血液からオールマイトとの繋がりがバレてしまうのか。

・「ワールドトリガー
201649-4.jpg
え、撃てんの!?と、いきなりぶっこんでくるもんだから驚いてしまいました。
トウマによれば、チカは人を撃とうと思えば撃てるけど、撃ちたくないから撃ってないだけ、とのこと。この前フリが今後どう関わってくるのか。
修は修でランク戦に何やら不安があるようで、どうも新生玉狛第二圧勝といった展開にはならない様子。

・「鬼滅の刃」
201649-5.jpg
日輪刀が折れ、絶体絶命に。というか煽りで「十二鬼月には届かず!!」ってバラしちゃってるし、片目隠してる奴が十二鬼月確定と見ていいんですかね。大穴で姉のほうが十二鬼月という可能性もありますが。

・「食戟のソーマ
201649-6.jpg
知ってた。ここまで予想を裏切らないマンガも珍しい。
しかしこのせいで今の葉山は結局どれくらい強いのかよくわからなくなりました。薊の庇護と十傑という権力を得て以前より力を増しうんぬんみたいなことを言っていたし、事実三年生を見開きで雑魚同然のようにぶっ倒していて、散々選抜の時の葉山とは次元が違うと前フリをしていたにも関わらず、結果はかつての自分にすら及ばず敗北。
選抜葉山>今のソーマ≧十傑葉山>選抜ソーマ
となり、結局ソーマは葉山に完全に勝っていない気がしてもやもやします。まあいくら技術を極めても、そこに心がなければ真に勝ち得ることは出来ない、ということで自分を納得させておきます。料理人の顔が見える見えないは、薊編のテーマとも言えるので、そう考えればこの結果も悪くはない……か?

・「ファイアパンチ」
201649-7.png
仇であるドマが既に死んでいることを知り、茫然自失となるアグニ。そしてアグニの火に焼かれて死のうとするユダ。そのユダの首を斬り落とし、現れたのは、存在しないはずの「氷の魔女」。中々わくわくする展開です。復讐を奪われた復讐者の物語は果たしてどこに向かうのか。

・その他もろもろ
レッドスプライト、ラブラッシュ!が仲良くドベ1ドベ2で、かなり厳しいところです。トリコも今月中には終わるだろうし、銀魂もそろそろ終わるでしょう。思えばこの一年でずいぶんごっそりと連載が抜けて行きました。俺も火ノ丸相撲が完結したら、余程面白い新連載が始まらない限りジャンプを卒業するかもしれません。